格安スマホの料金などを比較しておすすめをランキング紹介!利用ユーザーの気になる口コミも掲載!

格安スマホを契約する時の注意点

スマホの通信費が高いということから格安スマホを選ぶ人も多いと思いますが、契約会社を変える場合はちょっとした注意も必要です。

まず、スマホ本体とSIMカードを同時に格安スマホに変える場合、スマホの性能や機能に注意して下さい。それまでの大手キャリアの場合と違い、格安スマホは性能が落ちる場合があります。ですので、最悪今まで普通に使っていたアプリが使えないなんて場合もあります。最新のスマホはどれも高性能なものが多いのですが、料金だけ見てできるだけ安い物をと契約してしまった場合、一昔し、二昔し前の性能のスマホなんて場合もあります。なのでできるだけ新しい機種を選ぶのがオススメです。

さらに、スマホ本体の製造会社が日本以外の場合は機能にも注意が必要です。日本製の場合当たり前についているおサイフケータイ機能が無い場合も多いです。使わない人にとっては全く問題ないのでしょうが、日常的に使っている人にはその機能があるのと無いのとでは使い勝手はかなり変わってきますよね。それから、格安スマホの中でも最も安価なものなどは着信ランプが無いものもあります。着信時に音が鳴ったりバイブが動いたりはするのですが、着信を知らせるランプが無い為にパッと見で着信の有無が分からなかったりします。ですので、格安スマホを契約する場合は大手キャリア以上にその辺の機能が標準搭載されているのかよく調べて下さい。

他には当たり前ですが、これまで使っていたキャリアメールが使えなくなります。ですので、それに代わる連絡方法を用意する必要があります。格安スマホの会社によっては独自のメールアドレスがあったりしますが、利用者数が大手キャリアとは違いますのであまり利用機会は多くないと思います。一般的には今でしたらLINEやスカイプ、Gメールなどを用意する必要があります。大した手間ではありませんが、今までキャリアメールしか使ってこなかったという人はちょっと戸惑うかも知れません。

以上のようなデメリットもある格安スマホですが、通信費は驚くほど安くなります。人によっては今までの三分の一なんてこともあります。とくに全ての連絡をインターネット経由で、電話はあまり使わないという人は格安スマホを使わない手はありません。最近では高性能の格安スマホも珍しくはありません。通信費に不満を感じているという人は一度使ってみてはどうでしょうか?回線自体を今使っているキャリアと同じところにすれば電波状況などもほとんど変わりませんし、不満を感じることは少ないと思います。

格安スマホおすすめ口コミ比較ランキング| TOPへもどる↑